スキンケアで敏感肌を解消する|コスメトップセレクション

爪のおしゃれとして人気

ネイル

デザインの変更が容易

ジェルネイルとは、文字通りジェルを爪に塗るという美容術です。爪を華やかにすることができるため、おしゃれのひとつとして人気があります。マニキュアも爪のおしゃれとして人気がありますが、乾くまでに時間がかかります。しかしジェルネイルの場合はマニキュアと異なり、いつでも好きなタイミングで固めることができます。というのも、塗ったジェルはUVライトやLEDライトを照射すれば固まることになるのです。逆に言えば、ライトを照射しなければ固まらないので、その間は何度でも、塗り直しによるデザインの変更ができるわけです。好みに合う爪にしやすいので、その点からジェルネイルは注目を集めています。以前はネイルサロンで施術されていましたが、現在ではジェルやライトを通販で購入できるようになっています。通販を利用すれば、自宅で自分の手でも施術することができるのです。

ラインストーンやラメ

ジェルネイルでは、単に爪にジェルを塗るだけでなく、様々な飾りをつけることもできます。たとえば塗ったジェルにラインストーンを埋め込むように乗せ、その状態でライトを照射すると、ジェルはラインストーンが入った状態で固まるのです。つまりラインストーンは、簡単には外れないということです。仮に外れてしまったとしても、ネイルグルーの使用で接着することができます。さらにジェルに、ラメを混ぜて塗ることも可能となっています。混ぜ込んであるのですから、ラメのみが外れるということはありません。もちろんラインストーンもラメも、通販で購入することができます。これら以外にも、通販ではジェルネイル用の飾りが多く売り出されているので、それを利用することで、爪のおしゃれを一層楽しめるようになります。